ホーム

生活習慣病・糖尿病に関するご案内

甲状腺に関するご案内

指導科だより
<7.麺類編>
これからの季節、麺類を摂取することが多くなると思います。
1人前の麺類はどのくらいの量があるのでしょうか。
(一般的な商品の袋に書いてある1人前の量)

うどん乾麺
100g・348kcal
茹でうどん
233g
そうめん乾麺
100g・356kcal
茹でそうめん
275g

そば乾麺
80g・275kcal
茹でそば 
186g
パスタ
100g・378kcal
茹でパスタ 
218g

 
中華麺
110g・309kcal
茹で中華麺 
202g
焼きそば麺
100g・198kcal
   

醤油ラーメン90g お湯入れ後202g
1食当り412kcal
カップラーメン70g お湯入れ後198g
1食当り343kcal
<皿の大きさ>
乾麺が乗っている皿
横22cm  縦16.5cm

茹で麺が乗っている皿
横20.5cm 縦18cm
ノンフライ麺90g お湯入れ後177g
1食当り272kcal
麺類は、乾麺の時は分量が少なく感じますが、ゆでると分量が倍増します。(約2倍〜2.5倍)
茹でると増える事を前提に調理前に量を調節するようにしましょう。
麺類を食べる時に、麺のみでお腹いっぱいにしてしまうと、炭水化物を摂りすぎて食後高血糖になりやすいので、必ず、主菜(肉、魚、卵、豆腐など)や副菜(野菜、海藻、きのこ類)をおかずとしてつけるか、麺と一緒に調理してバランスを整えましょう。
[グルコピア日立] 内科|糖尿病内科|甲状腺内科
〒317-0052 茨城県日立市東滑川町1-38-10 Tel:0294-27-7211 Fax:0294-27-7212